お知らせ

【お知らせ】11月26日放送千葉テレビ「ビジネスフラッシュ 2nd Stage」出演のお知らせ

日本橋相続税相談室を運営する島津会計税理士法人代表社員の島津文弘(しまづふみひろ)と東京事務所所長の岸田康雄(きしだやすお)が千葉TVに取材を受け、11月26日放送のビジネスフラッシュ 2nd Stage~企業が輝くとき~に出演しました。

放送内容は番組の公式YouTubeチャンネルから視聴可能です。番組では日本の中堅・中小企業が抱えている事業承継問題について、現状や解決のためのアプローチ方法をお伝えしました。
番組の前半、放送開始から16分頃まで出演しています。短い動画ですので、お時間のある際にぜひご覧ください。

島津会計税理士法人代表社員の島津文弘のご紹介

shimazu-fumihiro

群馬県高崎市出身
早稲田大学卒業。
税理士、行政書士、家族相談士。

TKC創業・経営革新アドバイザー、決算書すっきりアドバイザー(R)、相続名義変更アドバイザー(R)。
高崎市歯科医師会顧問、上大類病院監事、社会福祉法人恵林監事、社会福祉法人育恵会監事、学校法人新島学園 監事、高崎市人権擁護委員、前橋地方裁判所民事調停委員(元)、観音山・慈眼院責任役員、NPO法人高崎ネットワーク副理事長、群馬テレビ「ビジネスジャーナル」ご意見番(元)、高崎パスタの会代表理事。

島津会計税理士法人東京事務所所長の岸田康雄のご紹介

kishida

一橋大学大学院商学研究科修了(経営学および会計学専攻)。
公認会計士、税理士、中小企業診断士、国際公認投資アナリスト(日本証券アナリスト協会検定会員)。

中央青山監査法人(PricewaterhouseCoopers)にて会計監査及び財務デュー・ディリジェンス業務に従事。その後、メリルリンチ日本証券プリンシパル・インベストメント部門(不動産投資)、SMBC日興証券企業情報本部(中小企業オーナー向け事業承継コンサルティング業務)、みずほ証券グローバル投資銀行部門(M&Aアドバイザリー業務)に在籍し、中小企業オーナーの相続対策から上場企業のM&Aまで、100件を超える事業承継と組織再編のアドバイスを行いました。
日本公認会計士協会経営研究調査会「事業承継専門部会」委員。

当日撮影風景

img_0011

img_0022

img_0039

img_0053

img_0058

img_0062

img_0067

img_0070

img_0083

img_0086

PAGE TOP